• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

眼鏡やコンタクトレンズで、遠くも近くも中間も見るために用いること。遠近両用と同じ意味で使われることが多い。三重焦点レンズ累進焦点レンズなどがある。