[名](スル)
  1. 犬や狼などが遠くで声を長く引いてほえること。また、その声。

  1. 自分より強い者に直接には手向かわないで、陰で悪口をいうこと。「少数の反主流派が遠吠えする」

出典:青空文庫