1. 都から遠く離れた国。辺鄙 (へんぴ) な所。えんごく。

  1. 律令制で、都から遠く離れた国々。関東・越後以北、石見 (いわみ) 安芸 (あき) 以西、四国の伊予土佐、および九州の諸国。→近国中国

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉

出典:青空文庫