[名](スル)3が原義》
  1. 人に対して、言葉や行動を慎み控えること。「遠慮なくいただきます」「年長者への遠慮がある」「この部屋ではタバコは遠慮してください」

  1. 辞退すること。また、ある場所から引き下がること。「せっかくですが出席を遠慮します」「君は遠慮してくれ」

  1. 遠い将来のことを思慮に入れて、考えをめぐらすこと。遠謀。「深謀遠慮」

  1. 江戸時代、武士や僧に科した刑罰の一。軽い謹慎刑で、自宅での籠居 (ろうきょ) を命じたもの。夜間のひそかな外出は黙認された。

出典:青空文庫

出典:gooニュース