• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

津波が、海岸から内陸へかけ上がるときの高さ。

[補説]気象庁の津波情報で発表される「津波の高さ」は、海岸線の検潮所における測定値で、平常時の潮位との差を示す。遡上高はその等倍から4倍程度になるとされる。