• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動カ下一][文]やりの・く[カ下二]
  1. 巧みにやりとげる。やってのける。「もののみごとに―・ける」

  1. 車などを動かしてそこから退かせる。

    1. 「基盛が車を門外に立てたりけるを、御随身―・けよと責めけれども」〈盛衰記・二〉