【お知らせ】メンテナンスのため、5/26(火)10時〜15時は閲覧履歴・ブックマーク機能がご利用いただけません。
あらかじめご了承ください。
  • 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

主に平安時代、国司に任命された者が現地に赴任せず、京にいて収入だけは得ていたこと。権官 (ごんかん) などに多い。遥授。