• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

論理学で、三段論法の一。大前提選言的判断で、小前提でその選言肢のいずれかを肯定または否定して結論を導き出す。例えば、「太郎は東京に行くか、または横浜に行く」「太郎は東京に行かない」故に「太郎は横浜に行く」の類。選言的推理。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉