• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

人目や障害をさけて通る道。

「岡崎の廻 (た) みたる道を人な通ひそありつつも君が来まさむ―にせむ」〈・二三六三〉