• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

石川県小松市にある高野山真言宗の寺。山号は自生山。開創は養老元年(717)、開山は泰澄で、岩屋寺と称した。寛弘4年(1007)花山法皇が改称、勅願寺となる。のち焼失したが、江戸初期に加賀藩主前田利常が復興。那谷の観音。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉