• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

釈迦 (しゃか) 入滅後100年ごろから約300年の間に分立した諸派の仏教。アショカ王の時代に、教団が保守的な上座部と進歩的な大衆部とに分裂し、以後、上座部が11部、大衆部が9部の20部となった。のちにおこった大乗仏教からは小乗仏教と貶称 (へんしょう) された。→小乗