[動ラ五(四)]

  1. 物を、適当な量に分けて、それぞれに行き渡るようにする。割り当てて渡す。「カードを―・る」「招待状を―・る」

  1. 方々に届けて回る。配達する。「新聞を―・る」

  1. 配慮や注意などを行き渡らせる。方々に行き届かせる。「心を―・る」「目を―・る」

  1. 必要に応じてそれぞれ適当な場所に分けて置く。配置する。「見張りを要所に―・る」

  1. 嫁がせる。縁づける。

    1. 「皆さまざまに―・りておとなびさせたり」〈・東屋〉

[可能]くばれる

出典:青空文庫

出典:gooニュース