[名](スル)錯体の中で、中心原子の周りの空間に配位子が配列して結合すること。また、結晶中の一つの原子を近接の電子が取り巻くこと。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉