• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

京都府綴喜 (つづき) 郡田辺町薪 (たきぎ) にある臨済宗大徳寺派の寺。山号は霊瑞山。鎌倉後期に南浦紹明 (なんぽじょうみょう) 開山の妙勝寺を、康正2年(1456)に一休宗純が再興、入寂した所。一休の木像や画像がある。薪寺。一休寺。薪の一休寺。