• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

化合物中の各原子に、ある一定の方法で電子を割り当てたとき、その原子がもつ電荷の数。物質の酸化還元反応を電子のやりとりから説明するのに用いる。一般に酸化された場合には酸化数が増し、還元されると減少する。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉