• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

腕足綱のうち、シャミセンガイ類を除く触手動物の総称。すべて海産。大きさは3~5センチ。外見は二枚貝に似るが、石灰質の殻は背腹にあり、膨らんだ卵形または長卵形で、殻の外に短い肉柄を出して岩などに固着する。化石としては古生代から知られる。