• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[名・形動]人柄などが素朴で、人情にあついこと。また、そのさま。
  • 「人心―なるを以て」〈大槻修二・日本教育史略〉