• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 薩摩 (さつま) 藩支配下の琉球の王国時代にみられた身分制度で、大名・士・百姓の3階級のうち、士の上層部にあったもの。

  1. 琉球王のそば近くに仕えた若者。さとのし。

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉