• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸時代、秣場 (まぐさば) や葦 (あし) ・萱 (かや) などの生育する原野を検地し、村高に編入したもの。

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉