• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

香川県の民謡。仲多度郡琴平町を中心に歌われた座敷歌。もと金刀比羅宮 (ことひらぐう) 参詣の際の道中歌とも、また元禄(1688~1704)ころに金毘羅船の発着港大坂で歌いだされたともいわれる。