1. 日光や月光が映って金色に輝く波。「金波銀波」

  1. 平織りの地に、斜文織りか繻子 (しゅす) 織りで縞を織り出した袴 (はかま) 地。

  1. 左縒 (よ) り・右縒りの横糸を同じ杼口 (ひぐち) に打ち込んだ雲井縮緬 (くもいちりめん) 。

出典:青空文庫