• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

主に国際間の長期にわたる金銭貸借において、貨幣価値の下落による債権者の損失を防ぐため、契約時の特定の品位・量目をもつ金貨または特定の金量に相当する金額を紙幣などの通貨で支払うことを約定した条項。

[社会/経済]カテゴリの言葉