• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

漆塗りの手法の一。虫食いの跡のように凹凸にした下塗りに金箔 (きんぱく) を置き、その上に漆を塗り重ねて研ぎ出すもの。