• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

借金の保証人にはなっても、人物の保証人にはなるな。人の保証に立つと厄介なことが多いことをいう。