戦国時代、罪人を湯または油の煮えたぎった釜の中に入れて殺した極刑。かまゆで。

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代]カテゴリの言葉