1. 布などを縫う、細くて先のとがった金属製の道具。一方のはしに糸を通す穴(めど)がある。縫い針。また、布を刺して留めるための穴のない留め針待ち針もある。

  1. 形や用途が1に似ているもの。

    1. ㋐サソリ・ハチなどのもつ、他の動物に刺して毒を注入する器官。

    2. ㋑注射器の先端につけ、皮膚などに刺して薬剤を注入する器具。注射針。

    3. ㋒レコードの盤面の溝をなぞり、振動をひろい伝えるもの。レコード針。

    4. ㋓編み物に用いる棒針の類。

    5. ㋔書類などをとじるための金具。「ホチキスの―」

    6. ㋕植物のとげ。

      「枳殻 (からたち) の生垣のすき間もなく―を立てて」〈蘆花思出の記

  1. 時計・計器の目盛りを指し示すもの。「磁石の―」

  1. 裁縫。おはり。「―を習う」

  1. 感情を刺激すること。害意。「言葉に―を含む」

  1. 助数詞的に用いて、針で縫った目数を数えるのに用いる。「傷口を五―縫う」