• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

打楽器の一。中央が椀状に突起した青銅製の円盤2個を両手に持って打ち合わせるもの。仏教儀式では鐃鈸 (にょうはち) 、田楽では土拍子、神楽などでは手平金 (てびらがね) 、歌舞伎下座音楽ではチャッパなどとよばれる。銅鈸子 (どうばつし) 。どうびょうし。

[美術・音楽/楽器]カテゴリの言葉