• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

青銅を磨いて作った鏡。円鏡のほか方鏡・八花鏡鈴鏡などがあり、背面にはさまざまな文様が配される。古代中国に始まり、日本では弥生時代から古墳時代にかけてさかんに製作され、祭祀などに用いられた。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉