• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

楊枝を口にくわえること。飲食のあとのようすや気どったようすにいう。