• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 面の内側にある突起を口にくわえてかぶる面。

  1. 歌舞伎で、顔をそぎ落とされる場面に用いる張り子の仮面。たもとや懐中にしのばせておいて、切られる瞬間、口にくわえる。殺面 (そぎめん) 。

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃]カテゴリの言葉