1. 船を一定の場所に留めておくため、綱や鎖をつけて海底に沈めるおもり。石が用いられたが、現在では鉄製のものが多く、海底に食い込む爪をもつ。アンカー。

  1. 水中にあるものをひっかけてつり上げる道具。

  1. 紋所の名。

  1. 猫の首ひもの端につけ、物にかけて引き留めるための錨形のおもり。

    1. 「赤き首綱に…、―の緒、組の長きなどつけて」〈・八九〉