• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 江戸時代、開墾中の土地に一定の期間、租税を免除したり軽減したりしたこと。

  1. 明治の地租改正後、原地価または国が定めた地価に基づいて地租を徴収する一定の期間のこと。