• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《鍬をいじる程度の意から》楽しみで、趣味程度の畑仕事をすること。