びたせん」に同じ。

「―壱文も残らぬ身代」〈滑・膝栗毛・発端〉