《「広長舌」の変化した語》よどみなく長々としゃべりつづけること。「長広舌をふるう」

出典:青空文庫