• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

この上なく長い年月。長五百秋 (ながいおあき) 。

「万千秋 (よろづちあき) の―に」〈祝詞・大殿祭〉