1. 年老いた人を敬っていう語。特に、経験が豊かで、その社会で指導的立場にある人をいう。「村の長老」「財界の長老」

  1. 年長で徳の高い僧。禅宗で、住持の僧。また、律宗では、主管者。

  1. 初期のキリスト教会の指導者。使徒に次いで重んじられた。現在では長老派教会での信徒の代表。教会を代表し信徒の訓練に当たる。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

[宗教・思想/キリスト教・ユダヤ教]カテゴリの言葉

出典:青空文庫

出典:gooニュース