• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 長い脇差。大脇差。

  1. 《江戸時代、関東で1を差していたところから》ばくち打ち。博徒 (ばくと) 。侠客 (きょうかく) 。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉