• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

一族を増やす。また、一門を栄えさせる。

「そこにこそは門は広げ給はめ」〈・幻〉