• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

門井慶喜の解説 - 小学館 大辞泉

[1971~ ]小説家。群馬の生まれ。平成15年(2003)「キッドナッパーズ」でオール読物推理小説新人賞受賞。平成18年(2006)に美術ミステリー「天才たちの値段」でデビュー。平成30年(2018)「銀河鉄道の父」で直木賞受賞。他に「東京帝大叡古教授」など。

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉