鹿児島県、種子島最南端にある岬。先端部は高さ30~40メートルの海食崖 (がい) 。天文12年(1543)、ポルトガル人が漂着し鉄砲をわが国に伝えた地。鉄砲伝来紀功碑がある。屋久 (やく) 島の連峰、種子島宇宙センターを眺望できる。門倉崎。