• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

中世以降、有力な社寺の門前を中心に発達した町。神社の場合は鳥居前町ともいう。善光寺長野伊勢神宮宇治山田など。もんぜんちょう。

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代]カテゴリの言葉

[地理/その他の地理の言葉]カテゴリの言葉