門外不出の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

すぐれた技術や貴重な物などを厳重にしまっておいて、決して他人に見せたり貸したりしないこと。大切な物を部外者に見せないように、外に持ち出さないこと。
句例
門外不出の家宝
用例
とりわけ大小秘事は、一子相伝というか、門外不出というか、秘中の秘とされており、<花田清輝・小説平家>

門外不出の解説 - 学研 四字熟語辞典

美術品などを、非常に貴重な物品であるとして、決して外に持ち出したり、貸し出したりせず、大事に保存、所蔵すること。
注記
門の外に出さないという意から。
用例
それは紀州産うまれのもので、何か人目を憚はばかるわけがあると云って、門外不出で暮していると云うのである。〈森鷗外・護持院原ごじいんがはらの敵討〉

門外不出の解説 - 小学館 大辞泉

貴重な芸術品などで、めったに他人に見せたり貸したりせず秘蔵すること。また、その物。「門外不出の古文書」

キーワード[価値]の四字熟語

キーワード[大切]の四字熟語

出典:gooニュース

出典:青空文庫