• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

門戸開放の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

制約を取り払って、出入りを自由にすること。また、外国に対し市場を開放して、経済活動を自由にすること。▽「門戸」は門と戸のこと。家の出入り口。
句例
門戸開放を求める
用例
おなじころ、霧の深いロンドンでは、パーマストン外相が専門家を集めて、対清政策を研究し、門戸開放の計画を練っていた。<陳舜臣・阿片戦争>
活用形
〈―スル〉

門戸開放の解説 - 学研 四字熟語辞典

それまであった規制を撤廃して、広く人々に開放すること。また、諸外国に対して、自由な経済行為を保障するために、港や市場を開放すること。
注記
門と戸を開け放つという意。
表記
「開放」を「解放」と書きちがえない。

門戸開放の解説 - 小学館 大辞泉

  1. 制限をなくし自由に出入りできるようにすること。

  1. 港や市場を諸外国に開放して経済活動の制限を撤廃すること。

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。