[名](スル)
  1. 物事のもとを開くこと。基礎を築くこと。

    1. 「ビホロ町では、…―六十六周年、町制施行三十周年の祝典が催される」〈武田泰淳森と湖のまつり

  1. 仏寺または一宗派を創立すること。また、その僧。開山。

  1. 仏寺創建の際、財政的支持を行う世俗の人。特に禅宗で、開山と区別していう。

出典:青空文庫