• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 木材などの継ぎ目を固定するために打ち込むくさび。

  1. きまった仕事の合間に、他の仕事をすること。また、その合間の仕事。あいのつなぎ。

  1. 物事の流れが途切れないように、他のものを挿入して間 (ま) をもたせること。また、そのもの。

    1. 「おれを―に一席伺わせる気なんだな」〈漱石坊っちゃん