• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

間不容髪の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

すぐにということ。非常に差し迫ったさま。髪の毛一本も容れられないほど事と事の間にすきまがないこと。▽一般に「間かん、髪はつを容れず」と訓読を用いる。
出典
『説苑ぜいえん』正諫せいかん
句例
間不容髪に否定する
用例
知らんと思った迷亭がこの先生の名を間不容髪の際に持ち出したのは暗に主人の一夜作りの仮鼻かりばなをくじいたわけになる。<夏目漱石・吾輩は猫である>

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。