1. 隔たり。「―を詰める」

  1. 適当な時機。ころあい。「―を見計らう」

  1. 舞踊・音楽などで、調子や拍子の変化する間のわずかの時間。

  1. 剣道で、向かい合った両者の隔たり。

[生活/スポーツ]カテゴリの言葉

出典:青空文庫