• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 荘園で、名田 (みょうでん) に編成されず、領主が荘官に給与して年貢・公事を免除した田地。余田。

  1. 植え付けをしていない田。

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代]カテゴリの言葉