• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

中国陝西 (せんせい) 省中部、渭水 (いすい) 盆地一帯の称。函谷関 (かんこくかん) など、四つの関の中にあったところからの名。自然の要害をなし、長く政治・軍事的中心となり、秦の都の咸陽、漢・隋・唐の都の長安などが建設された。土地が肥沃で、農業も発達。